法人カードのデメリット!支払い方法の選択

法人カードのデメリットについてもお話しします。
ここまで述べたように、様々なメリットがありますが、デメリットについても全くないものではありません。いくつか指摘できるものがありますので、参考にしてほしいと思います。

デメリットについて、大きな存在だと感じる方は、法人カードを利用しないといった考え方もあると思います。それだけ比重の大きなものになることも考えられるわけです。

【法人カードと支払い方法について】

そもそも、クレジットカードには様々な支払い方法があります。
・一括払い
・分割払い
・リボルビング払い
・ボーナス払い
などが選択できるわけですが、法人カードはその選択性がないケースも指摘されています。
一括払いしか選択できないということが報告されています。

ただ、この点は最近では解決され始めています。
実は、一括払い以外も選択できる法人カードが増え続けています。
こちらのデメリットは、昔のことと思って間違いありません。
すでに解消されつつあるデメリットです。
分割払い等も可能なので、会社の経営状況によって支払い方法を変えるといったことも十分に可能です。
厳しい時には、分割払いやリボルビング払いを計画してください。
ただ、利息は一般カードと同じようにかかるので注意してくださいね。